Uのワナ。

KAT-TUNのUが私を離してくれません。

※貴方と出逢った頃の私は人形のようだった。

しましろです。

祖母の一周忌が終わりほっと一息のこのタイミングで、

続きを書いていこうと思います。

 

現在断捨離中のため、過去の記憶も置いていけば

明るい未来に進めると信じて。

(誰得。。自分のためですwご了承下さい。)

 

2013年の12月。

夏に新設されたセンターだったため毎月新メンバーが入るに伴い

しましろが着台し1か月ほどで班替えがありました。

班長、副班長、ヒラは入社時期と実力が偏らないように

4人ほど割り振った合計6人程度の班でした。

 

他人に興味のなかった私。というより

上司に心を開きたくなかった。

前の事務の仕事で上司に退職の意思を伝えたとき

心底嬉しそうな顔をされたことが思いのほかショックで、

もう上司には自分のことを言いたくなかった。

派遣社員というのは、仕事をする場とお給料を貰う場所が違うため

派遣先を変わりたいときは派遣会社に言ったら良いんです。

派遣会社にはたくさんの依頼が舞い込んでくるからえり好みしなければ

次もすぐ決まり、仕事に困ることもない。

そのスタイルも当時の私には合ってました。

 

既に最初と次も一緒になった副班長と折り合いが悪く、

表面的に仲良いいように見えるよう視界操作してるだけだったので

次の新しい班長もそんな感じで付き合っていけばいいや。

すぐ班編成あるだろうし。お金を稼ぎに来てるだけだし。

とかなり冷めておりました。

 

新しい班長は副班長と同期で、一足先に班長に昇格。

お客様の声でお褒めの言葉を貰い表彰されるほど優秀な人でした。

背が高く無駄な肉はないが、骨格はしっかりしてる感じ。

黒縁眼鏡とYシャツとベストスタイルのTHE!インテリ!!

 

また、私が一番仲の良かった同期の子(B①ちゃんと仮定します)と前の班が一緒だったので

話を聞くと、班のメンバーでやっているグループLINEで

めっちゃ朝早くに長文のLINEが来るwと教えてもらい、

「おじいちゃんか。。」と思うくらいでそこまで興味は示しませんでした。

 

 

そう。。

私が言いたいことなんとなくお分かりでしょうか。。?

 

中丸くんだったんですよ!!!!!

 

 

それに気づいたのはもっと後になってからなんですが。

当時はKAT-TUNではなく嵐の櫻井翔にお熱だったので完全にスルーでした。

リス顔のインテリイケメンにしか自動反応しないように設定してたので。

それに私上田担だし。(ドヤ顔)

 

Twitterで初期の頃深夜の病みツイしてたときに出てきてた

「ゆち班長」のことです。

もちろん!!誤解ないように言っておきますが、

あくまでゆち班長がもつ雰囲気の話です。

中丸くんの方がカッコイイ!!し、可愛い!!!!

ゆち班長はボイパ出来ないし!!!←

ゆち班長は鹿っぽい感じ。中丸くんは子犬っぽい顔でしょ?

 

新しい班になる前にゆち班長が挨拶に来てくれたのですが、

その時も特にレーダーは反応せず普通に挨拶しました。

接客業が長いのと楽しくなくても笑えるポーカーフェイスぶりで

感じよく挨拶したのを今でも覚えてます。

波風立たずにやっていこう。

これ以上苦手な人をこの空間に増やしたくない。

そんな気持ちが勝っておりました。

 

元彼とやったお店で働いてたとき、個人のブログやフェイスブック

無許可で顔を晒されて気分を悪くしてたのと

元彼と別れて3ヵ月後に未練Maxのメールを送られたので、

SNSはやらないようにしておりました。

居場所をわざわざ発信したくなくて。

でも、オペレーターの仕事の内容のなかでLINEの案内もあったのと

同期に若い子が多かったのでLINEはやることにしました。

班の連絡網も兼ねたグループLINEも当然入り、

ゆち班長とももちろん繋がりました。

でも会話するのはあくまで班のグループLINEでだけ。

ゆち班長とだけ、ではなく同期の子も同じ班の先輩も男の人は皆。

 

オペレーターは女の人が多い職種なのですが

仕事内容的に男の人も一定数いました。

でも、ちょっと油断すると噂が広まるゲスさと(色恋は特に)

不倫してる子もいて、ウンザリ。

恋愛にエネルギーは割きたくないこともあり鎖国モードでした。

 

シフト制だったのですが、遅くとも20時までだったので

応対が延びなかったら10時のドラマはリアタイ出来る感じ。

希望休はほぼ出せなかったし、年末年始も仕事だったので、

2013年の大晦日は班のグループLINEでやりとりしながら

ジャニーズカウントダウンをみて年越しました。

 

好きな仕事は辞めたけど、

時給は破格の高時給だから好きなもの買える。

もっといい車買おう。

一人暮らししよう。

そう自分に言い聞かせて2014年を迎えました。

 

長くなったのでここで区切ります。

 

x.o.x.o しましろ。